「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のレビューや口コミは?【使用歴3年のパパがレビュー結果を徹底解説】_アイキャッチ画像ママ&キッズのレビュー

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のレビューや口コミは?【使用歴3年のパパがレビュー結果や感想を徹底解説】

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のレビューや口コミが知りたい

こんなお悩みにお答えします。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を使用するか判断するためにはレビューや口コミ情報を参考にしますよね。

そこで「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の使用歴3年、3歳、0歳の子供の2人のパパで、子供のスキンケア担当のモーモーパパが、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」について詳しくお伝えします。

本ページでは「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の口コミとして、実際にモーモーパパが「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を選んだ理由、使用した感想、メリット、デメリット、おすすめな人、購入店舗など、私が知っていること全てを詳しく紹介します。


本ページの内容を読むことで、3年間継続して「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を使っている人の情報が把握できるので、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を使う際の参考になれば幸いです。

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を選んだ理由

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の容器
「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の容器

モーモーパパの子供ベビー全身シャンプーに「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を選んだ理由は下記の通りです。

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を選んだ理由
  • 産院で新生児の時から使用しており、肌トラブルが一度もなかった

  • ワンプッシュで泡が出てくるので、泡立てる必要がなかった

  • 弱酸性なので赤ちゃんの肌への負担が少ない

  • 全国220ヵ所以上の産院での使用実績がある

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

上記の選んだ理由の中で一番大きかったのは、実際に「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を新生児の頃から産院で使用し、肌トラブルが一度もなかったことです。

弱酸性のベビー用全身シャンプーであり、モーモーパパの子供の肌に合っている安心感がありました。

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」はナチュラルサイエンス公式通販にて購入しました。


「ベビーミルキーローション」と一緒に注文し、1回の注文の割引前の税込定価合計を4,320円以上にして、送料無料で購入しました。

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の口コミ【子供に3年間使った感想】

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の口コミとして、下記の項目で実際にモーモーパパの子供に3年間使用した感想を紹介します。

子供に3年間使用した感想
  • 容器の使用感

  • におい

  • 泡立ち

  • 泡切れ

  • 肌や頭皮への使用感

容器の使用感

容器は残量窓が付いているため、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の残量が一目で把握できる仕組み。

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の容器の残量窓
ベビー全身シャンプーフレイチェの容器の残量窓
モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

残量窓が付いているので、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」がなくなりそうなタイミングを予想するのが簡単でした。

また、泡はポンプ式のワンプッシュで簡単に片手で出せるので、液体タイプや固形せっけん等と違い、泡立てる手間がいりませんでした。


そのため、もう片方の手は、新生児の赤ちゃんの首元や体を支えるのに専念できます。

におい

においは無香料なので、全くしません。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

無香料なので、においは全くせず、赤ちゃんにも安心して使用できます。

泡立ち

ポンプ式のワンプッシュで、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」が泡状で出せます。

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の泡立ち具合
ベビー全身シャンプーフレイチェの泡立ち具合

泡立ち具合は十分なので、そのままの泡を赤ちゃんの体に優しくなでるように洗っていました。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

3歳の子供に対してはモーモーパパの慣れのせいか、洗い方が大雑把になっているのを認識させられました。


0歳の子供と同様に、優しく体を洗ってあげないといけないですね。

モーモーパパ<br>の子供
モーモーパパ
の子供

パパ、最近、雑だよ。



優しくね。

泡切れ

泡切れの感想を紹介します。


シャワーで流しただけで、しっかりと「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を流せました。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

バタバタした赤ちゃんを片手で抑え、もう片方の手でシャワーを流すだけですすぎを終わらせられますね。

肌や頭皮への使用感

新生児で髪の毛が多くなかったため、おおよそ生後6ヶ月までは、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を頭皮の洗浄にも使用していました。


肌がカサカサになって保湿が失われた感覚や突っ張ったりする感覚は気にならなかったです。


また、頭皮の状態が悪化したり、洗浄不足でにおいが気になったりもしませんでした。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

毛量が増えると髪のきしみが、発汗が多くなってくると汗のにおいが取り切れなくなってきので、「ベビーヘアシャンプー」に切り替えました。

毛量や発汗の成長度合いに応じて、「ベビーヘアシャンプー」の利用も検討するのが良さそうです。

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の口コミ【メリットとデメリット】

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を3年間使用した感想と重複する内容もありますが、メリットとデメリットを解説します。

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の口コミ【メリット】

次に「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のメリット4つを解説します。

メリット
  • においがしない

  • 弱酸性で低刺激成分を使用している

  • 片手で簡単に泡が出せるポンプ式なので、もう片方の手で赤ちゃんを支えたまま使用できる

  • ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)で小さいサイズ(80ml)を試すことができる

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」は無香料でにおいがしない、また弱酸性で低刺激成分を使用しているので赤ちゃんが使うベビー全身シャンプーとしての安心感が大きかったです。


また、片手で泡だしができ、かつ泡立て不要なのは、赤ちゃんの体を洗い慣れていない頃には特に助かりました。


とは言え、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」が赤ちゃんや子供の肌に合うとは限らないのが悩みどころ。


しかしながら、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」は「ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)で小さいサイズ(80ml)を試すことができる」のが、一番大きなメリットです。


ベビー全身シャンプーが80mlと少量であれば、赤ちゃんや子供の肌に合わない場合、他メーカーのベビー全身シャンプーへ切り替える際の費用負担が軽減できます。


ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)はナチュラルサイエンス公式通販から、1世帯3セット限定で送料無料かつ、特別限定価格2,880円(税込)で購入でき、下記のスキンケア製品もセット内容に。

セットの製品名容量
ベビー全身シャンプーフレイチェ80ml
ベビーヘアシャンプー80ml
ベビーミルキーローション150ml
ベビーミルキークリーム13g
UVライトベール3包
ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)

さらに初回購入特典にて、次回使える1,000円割引クーポンを使うと「ベビーミルキーローション 150ml」単品より安い1,880円(税込)でお得に購入できます。


2,000円未満で赤ちゃんや子供のベビー全身シャンプーなどを試せるので、「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を試そうか悩んでいる方は、試してみても損はないかと思います。


>>ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)をチェックしてみる

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の口コミ【デメリット】

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のデメリット2つを解説します。

デメリット
  • 全身に使用できるが、毛量や発汗の多さによっては、頭皮への使用に適さない

  • 他メーカーのベビー全身シャンプーより価格が高い

「全身に使用できるが、毛量や発汗の多さによっては、頭皮への使用に適さない」です。


なぜなら、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」の成分は赤ちゃんの弱い肌の保湿を保ちつつ、汚れを落とすアミノ酸洗浄剤やうるおいアミノ酸・リピジュアなどを配合されており、赤ちゃんによっては油分の汚れやにおいが落ち切らない可能性があるからです。


その場合、「ベビーヘアシャンプー」の使用が適しています。


また、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」は他メーカーのベビー全身シャンプーより価格が高いのがデメリットです。


そこで、他メーカーのベビー全身シャンプーの価格と内容量をまとめました。

製品名価格(税込)内容量
ジョンソン・エンド・ジョンソン
ベビーうるおい全身シャンプー
921円400ml
ピジョン ベビー泡シャンプー998円500ml
アトピタ 保湿全身泡ソープ1,375円350ml
ベビー全身シャンプーフレイチェ1,540円460ml
アロベビー ベビーソープ2,145円400ml
2022年1月20日時点の公式通販サイトの価格

比較した他メーカーのベビーヘアーシャンプーの中で、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」は上から2番目の価格ですが、内容量1ml当たりの価格にすると、上から3番目(真ん中)の価格になります。


※「ベビー全身シャンプーフレイチェ」は、ワンプッシュで1g分の泡が出ます

製品名1ml当たりの価格(税込)
ジョンソン・エンド・ジョンソン
ベビーうるおい全身シャンプー
2.30円
ピジョン ベビー泡シャンプー2.00円
アトピタ 保湿全身泡ソープ3.93円
ベビー全身シャンプーフレイチェ3.35円
アロベビー ベビーソープ5.36円
2022年1月20日時点の公式通販サイトの価格より算出

我が家では、新生児~1歳ころまでは1回につき10プッシュ程度で約10g(1ml=1gと仮定)、2~3歳現在は12プッシュ程度で約12g使用しています。


我が家での1回分に換算すると、「ジョンソン・エンド・ジョンソンベビーうるおい全身シャンプー」は約24円、「ベビー全身シャンプーフレイチェ」は約36円です。


その差は12円なので、子供の肌に合う「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を選択しています。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

赤ちゃんや子供の肌に合うベビー全身シャンプーを選びたいですね。

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」がおすすめの人

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」がおすすめの人をまとめました。

「ママ&キッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」がおすすめな人
  • 無香料、無着色の方が安心できる

  • 弱酸性で低刺激成分の製品を使いたい

  • 頭皮と体を1つのベビー全身シャンプーで洗いたい

  • ベビー全身シャンプーが赤ちゃんや子供の肌に合うか確かめたい

  • ベビー全身シャンプーが赤ちゃんや子供の肌に合わない際、残りのベビー全身シャンプーを無駄にしたくない

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

モーモーパパは、子供が産院で新生児の時から「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を使用しており、肌トラブルが一度もなかったので、子供の肌に合っていると判断できました。

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を買いたい店舗

「ママアンドキッズ」の「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を買うならどこが良いのかですが、一番良いのは「ナチュラルサイエンス公式通販」です。


理由は下記の2つです。

「ナチュラルサイエンス公式通販」で買うのが良い理由
  • 1世帯3セット限定で送料無料ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)が唯一注文できる。

    →「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を初めて買う方向け

  • ステップアップ割引で5%~14%OFFで購入できる。

    →継続的にナチュラルサイエンス製品を購入している、または購入予定がある方向け

「ナチュラルサイエンス公式通販」以外の店舗で購入したい方は、ニーズ毎に「ママアンドキッズ」製品を安く購入できる方法をご覧ください。

まとめ:「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のレビューや口コミ

「ベビー全身シャンプーフレイチェ」のレビューや口コミを、使用歴3年のモーモーパパがお伝えしました。


赤ちゃんや子供の肌に使用するベビー全身シャンプーなので、どのメーカーのベビー全身シャンプーを使用した方が良いか頭を悩ませますよね。


モーモーパパの子供は「ベビー全身シャンプーフレイチェ」が肌に合ったので、新生児~生後6ヶ月頃までは体と頭髪、以降は体への使用を3年間継続しています。


肌に合えば長く使用できるベビー全身シャンプーなので、本ページの情報を参考に「ベビー全身シャンプーフレイチェ」を使用するきっかけになれば、とても嬉しく思います。

モーモー<br>パパ
モーモー
パパ

お付き合いいただきありがとうございました。

>>ママ&キッズ ベビーはじめてセット(ローション)で「ベビー全身シャンプーフレイチェ」をチェックしてみる

コメント